KANのブログ

昭和40年、巳年生まれ、男子の描くブログ
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
サインブラケット 看板販売
自己紹介
コメントありがとう!
最近のトラックバック
現在の天気図

最新の情報はページを更新して下さい
日置川安居の現在の水位

最新の情報はページを更新して下さい
KANのブログを検索
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
サインブラケット製作中【看板製作動画】



JUGEMテーマ:看板・広告


大きな文字は手切りが一番【看板製作動画】
通常カッティングシートはカットマシーンを使って切りますが、大きな文字の場合手切りの方がよろしいですね。


JUGEMテーマ:看板・広告


オリジナル商品「サインブラケット」
看板つり金物「サインブラケット」
オリジナル商品 「サインブラケット」の紹介です。
金物と、看板が独立している看板で、店の場所を示す表札的な看板ですね。日本ではあまり使われる事が無いですが、もっと使ってもよいタイプの看板だと思います。
小さめなので看板だけでなく家の表札としても使えると思います。

販売はこちら
JUGEMテーマ:看板・広告
看板 | - | - | - | - |
人気メニュー「たこちゃん」
たこちゃん
たこちゃん(揚げたこ焼き)・・あっ...また食べさしの写真になってしまった・・。

ちょっとブログの話題を変えて、今日は看板の仕事のお話です。
オープンから看板の仕事をお世話になり、看板、テント、のれん、提灯など、お店の顔を作らせていただいた、たこ焼きや焼きそばを中心にしたお店、「自分流の店 かりん」さん。今日は、新しいメニュー看板の追加工事。

看板追加

以前から工場から近いのでちょっと寄ってたこ焼きでも・・っと思っていたのですが、なかなか寄れなかったので今日看板取り付けのついでに一品注文させてもらいました。
店のオリジナルメニュー「たこちゃん(揚げたこ焼き)」これが大人気なのだそうです。たこ焼きを串刺しにして、衣を付けて揚げた物。子供たちは3本、5本と注文するそうです。

今年10月に奈良県大和郡山市の矢田山の住宅地にオープンしたばかり、住宅の一角をお店に改造して営業しています。表通りからは遠いのですが、近所の子供たちや高校生、若者に大人気だそうです。自分で手がけたお店が繁盛してくれるとうれしいですね。

焼きそば たこ焼き
たこ焼き
4個入り120円
6個入り180円
8個入り230円

焼きそば
250円

フランクフルト
1本80円

たこちゃん(揚げたこ焼き)
1本100円

より大きな地図で 「かりん」の地図 を表示
JUGEMテーマ:看板・広告
受賞おめでとう!

前のブログでお伝えしたALWAYS CUSUTOMさんなんと“2010 LOWRIDER CAR SHOW in OSAKA”に出展されたシボレー・ベルエアーがマイルドカスタム賞1位、ベストハイドロリクス賞1位と二つの賞で1位を受賞されました。
いやいや、この分野の事はよくわからないのですけどなんか凄いですね〜。
ハイドロリスクという言葉も私は初めて聞いたのですが、これは車をジャンプさせたりする装置だそうです。「あー、それなら知ってる。」という方も多いと思います。私も公道でジャンプするアメ車を見た事があります。 という訳でなんか私もうれしいので報告を!

詳しくはALWAYS CUSUTOMさんのブログで。私の作った看板も出てました。
JUGEMテーマ:アメ車
2010 LOWRIDER CAR SHOW in OSAKA
お得意さんのカスタムペイントショップ ALWAYS CUSTOMさんが今度の日曜日(2010/10/10)にインテックス大阪で開かれる2010 LOWRIDER CAR SHOW in OSAKAにエントリーされるそうです。「忙しい忙しい」と思っていた私なんかよりもっともっと忙しくされてました。毎晩2時3時まで出展する車の製作に頑張っておられます。

ALWAYS CUSTOM
今回注文の電飾看板の面板。出展ブースで使われるそうです。
JUGEMテーマ:アメ車
全皿100円
懸垂幕
最近天気おかしいですね。こんなに寒い4月今までなかったですよ。しかし今日は清々しい一日でした。なんと空の青いこと!

出来上り
懸垂幕を手書きで書きました。普段ならカッティングシートでいくところですが、このくらい大きい文字になると、材料代の事や、カッティングシートを貼る煩わしさを考えると手書きの方がいい場合が今でもあります。職人さんに工場に来てもらっていた頃は頼んで書いてもらったのですが、今はもう自分で書きます。今まで看板の字書きを私がする事はほとんどありませんでした。しかしその手順は何年間も毎日のように見ていたので、やってなくてもあるていどは身に付いています。素材に文字の大きさ、太さをざっとアタリをとって、書いて行きます。文字というより絵を描いている感覚ですね。私は字を書くのもうまくありません。でもこれは絵ですから私の得意分野!楽しいですね。こういった手仕事というのが好きです。機械を使った作業とは違った時間が流れています。機械を使うと確かに早く仕事が終わる、しかし機械仕事には騒音や、危険性、などを伴っていて作業中の精神状態は手仕事のそれとはだいぶ違うと感じます。
ペンキ
「弘法、筆を選ばず」と言いますから私も安物の筆で書かせてもらいました。
・・エっ「お前は弘法ではないから筆を選べ」って!?
ペンキはターナー テントカラー 
JUGEMテーマ:広告

Copyright (C) 2010 KANのブログ Some Rights Reserved.

Powered by ロリポブログ