KANのブログ

昭和40年、巳年生まれ、男子の描くブログ
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
サインブラケット 看板販売
自己紹介
コメントありがとう!
  • LPG鍛造炉 バーナー取り替え完了
    中島 (04/15)
  • スズキキャリイフロントハブベアリング交換
    KAN (11/18)
  • スズキキャリイフロントハブベアリング交換
    保坂 (11/17)
  • 2019 11年目の米作り
    Kan (07/25)
  • 2019 11年目の米作り
    Maza (07/22)
  • 鍛造炉、バーナ変更
    ひろ (04/13)
  • 2017稲刈り 天日干し
    尚子 (12/05)
  • ジムニー,JA11,シートベルト,自作,後部座席,チャイルドシート
    KAN (10/14)
  • ジムニー,JA11,シートベルト,自作,後部座席,チャイルドシート
    松本 (10/14)
  • サインブラケット製作中【看板製作動画】
    KAN (09/18)
最近のトラックバック
現在の天気図

最新の情報はページを更新して下さい
日置川安居の現在の水位

最新の情報はページを更新して下さい
KANのブログを検索
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ネオン修理
「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言いますが、奈良では、「お水取りが終われば温かくなる」とみんな口を揃えて言います。お水取りが終わるのが3月14日、まだもうしばらくの辛抱です。

今日はネオン修理についての記事です。
注)これは一週間前の工事の時の模様です
パチンコ屋ネオンボーダー
現場のパチンコ屋。このまえこのパチンコ屋のネオンから火災が発生しました。丁度、奈良の若草山の山焼きをやっている最中の事でした。このパチンコ屋のネオン修理は私がやっているので私が消防士さんに呼ばれました。責任を問われるのではないかとビビりました。しかし、消防士さんの目的は火災の原因を突き止める為に業者の説明を聞きたいということでした。はー・・・よかった。
原因は屋上のゴム製の防水シートが剥がれ、それが風でネオンの端子に被って押さえつけたため、建物の金属部分に高圧電流がリーク(短絡)しその火花がその防水シートに燃え移ったのでした。
今回はその修理と、店の建物北面上部に約20メートルネオンが2列這わしてあるのが全く点灯しないのでその修理です。
道具皮むき
私の愛用の道具達
配線の皮むき機も一発で剥けるいい物があるんですができるだけ電工ナイフで作業をしています。便利な道具はいくらでもありますが、それをいちいち持ち替えて作業するのはややこしい場合も多々あります。
ネオントランス痛んだ配線
ネオントランス、配線は20年以上は使われてますね〜。配線は屋上にむき出しで這わしてあり銅線が露出している部分が多数ありました。トランスか、配線がショートしているようです。配線用遮断機が動作して、この回路はネオンが点灯しません。1回路分ネオントランス5個と配線をすべて新品に交換です。後々のことを考えると正解ですね。
トランス工事終了ここに写っている四角いのが新しいネオントランス、100vを15000vまで昇圧してネオンを点灯する。しかし、高い電圧の電気は簡単に、金属などに短絡するので、近くに燃え易い物があると火災が起こってしまうのです。
配線を配管に入れて設置。どういう訳か電気工事士法ではネオンの配線に配管はしなくてもよいことになっている。しかし、実際この傷んだ配線を見ると、「配管した方がいいよなー」と思ってしまいます。そこでこのようにきちっと配管しました。
相棒
屋上の作業は天気がよいと気持ちいいもんです。簡単には登って来れないので施主さんも見に来ないし、気のあった相棒とのんびり作業出来ました。
JUGEMテーマ:広告
コメント
from: KAN   2010/02/24 12:28 AM
SUさん、その通りです。COCO'Sは無くなって、サークルKが出来てますね。
因にこのパチンコ屋から木津大橋に行く間にあるヤマザキストアで売ってるおばちゃんが作る“おにぎり”めっちゃうまいですよ!知ってますか?
from: su   2010/02/23 3:25 PM
色々と教えてくれて有り難うございます。大変勉強になりました。やはり高所の作業が多いのでしょうね。気をつけてお仕事頑張って下さい。因みにこのパチンコ屋さんは、木津の元COCOSのあった横のパチンコ屋さんでは無いですか?
from: KAN   2010/02/22 1:01 PM
竹筒ですが、他の看板屋さんやネオンやさんは塩ビパイプで作って使っていますが、天然素材の好きなので、竹を焼いて味を出して作りました。いいでしょ!ナイフも自作鍛造品です。仕事用と思って割といい加減に作ったのですが、一番よく使うナイフです。
電気工事士の免許は法律的に本来必要です。わたしは持っていますが、看板屋で持っていつ人は少ないですね。建設業者や造園屋さんなどで移動式クレーンなどの操作にも、本来免許が必要だけど、実際持たないで作業してる人も多いのと同じ感じだと思います。
屋上の作業は熱かったり寒かったりすると地獄のようになったりもします、冷たい北風の吹く日は最悪です。この日は寒さもちょっと緩んでよかったですね。
from: MA   2010/02/21 8:02 PM
昔から職人さんの年季の入った愛用道具を見るのは好きです。ホルスターに納まったナイフと結束線が入った竹筒はKANちゃんのハンドメイドでしょうか、いい味出してますねぇ、それにしても20年経過するとトランスも随分と小型化されますよね、笠木に整然と設置された配管を見て「ああこの職人さんは良い仕事をするな、良心的だな」と感じました。配線とかって意外と紫外線や風雨によって劣化しますもんね、晴天の下でのルーフトップでの作業、最高に気持よさそう!十時の小休止はホット缶コーヒかなぁ、事故には充分気をつけて作業してくださいね。
from: su   2010/02/21 12:08 PM
看板屋さんて何でもするんですね。電気に関する免許とかも必要なんですか? 愛用道具の竹筒が良いですね。
コメントする



公開されません





 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

Copyright (C) 2010 KANのブログ Some Rights Reserved.

Powered by ロリポブログ