KANのブログ

昭和40年、巳年生まれ、男子の描くブログ
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
サインブラケット 看板販売
自己紹介
コメントありがとう!
  • LPG鍛造炉 バーナー取り替え完了
    中島 (04/15)
  • スズキキャリイフロントハブベアリング交換
    KAN (11/18)
  • スズキキャリイフロントハブベアリング交換
    保坂 (11/17)
  • 2019 11年目の米作り
    Kan (07/25)
  • 2019 11年目の米作り
    Maza (07/22)
  • 鍛造炉、バーナ変更
    ひろ (04/13)
  • 2017稲刈り 天日干し
    尚子 (12/05)
  • ジムニー,JA11,シートベルト,自作,後部座席,チャイルドシート
    KAN (10/14)
  • ジムニー,JA11,シートベルト,自作,後部座席,チャイルドシート
    松本 (10/14)
  • サインブラケット製作中【看板製作動画】
    KAN (09/18)
最近のトラックバック
現在の天気図

最新の情報はページを更新して下さい
日置川安居の現在の水位

最新の情報はページを更新して下さい
KANのブログを検索
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
地盤改良見学
ここ何年間か家探しをしていて、土地の事やら家の事を考える事が多くなり、いろいろ勉強もしてきました。それまで気にもとめなかった工事現場などついつい見てしまいます。
近所で新築工事が始まり、通りがかりついでに見学してきました。

前々から気になっていた地盤改良の様子です。
スクリューオーガという機械を使って柱状地盤改良をしています。このスクリューオーガ、地盤改良専用ではなく、電柱を設置するための物です。私も看板の基礎を作るとき電気屋さんに頼んでこの機械で穴を掘ってもらうことがあります。今まで柱状地盤改良は専用の機械でないと出来ないものと思っていたのですが、ここでは普通のスクリューオーガを使って地盤改良をしているではないですか。これは見逃してはならじ!としっかりその行程を見学させてもらいました。
一回目の穴堀 地盤改良材と混ぜる
行程としては、まず穴を掘って、地盤改良材を投入、もう一回スクリューオーガを突っ込んでかき混ぜ引き上げる、出た土を穴に放り込んでまたスクリューオーガでかき混ぜ、最後に逆転させながら圧力をかけていく。・・な〜るほど。へへっ・・これならできる。・・・そんな必要があるかどうかは別として、こういった技術を盗んでおくのはいい事です。

2000年から住宅品質確保促進法(品確法)という法律が出来て、新築の家の基礎、屋根などの重要な箇所について10年間の保証を義務づけらました。建築業者は今まであまり地盤までいじらなかったのが、今では必ずと言っていいほど地盤改良をするようになったみたいです。確かに傾いた昔の家ってよく見ます。
コメント
コメントする



公開されません





 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

Copyright (C) 2010 KANのブログ Some Rights Reserved.

Powered by ロリポブログ